借金一本化

キャッシングでお金を借りる時の注意点とは?

キャッシングでお金を借りる時、その金融会社がヤミ金ではないかどうかということを必ず確認しなければなりません。

 

お金を借りる時に最も注意しなければならない点です。

 

それでは、対象の金融機関が闇金かどうか、どのようにチェックすれば良いのでしょうか??

 

消費者金融でお金を借りるときには、まずその業者が財務局長か都道府県知事に登録されているかどうかを確認しましょう。

 

業者の登録は、貸金業を営むには必ず行わなければなりません。

 

無登録の業者は違法の営業を行っている場合がありトラブルの元となります。

 

それから、安心なのは、モビットプロミスなど銀行系消費者金融機関を謳っている会社からお金を借りることです。

 

また、キャッシングでお金を借りる時の注意点として、利息が年20%を超えているかどうかということを確認することです。

 

出資法という法律で上限の金利は年20%までと定められていますので、年利20%を超える場合には法律違反ということになります。

 

つまり、年利20%以上の金融機関は闇金の可能性が出てきます。

 

それから、ネットで業者を調べてみると簡単にその情報がつかめます。2ちゃんねるなどでも調べてみてください。

 

また、貸金業を営む業者は固定電話の電話番号を持つことが法律で義務付けられていますので、携帯電話しか掲載のないような業者からお金を借りるのはやめておきましょう。

 

キャッシングでお金を借りる時の注意点として、必ず借入の内容を書面で確認し契約書を取り交わすということが挙げられます。契約書はトラブルの際に証拠になりますので特に大切です。

 

借金一本化